ホーム ニュース プロフィール みすゞ仕様 仕事 仕事の流れ リンク アクセス

2010 2009

謹啓 

師走を迎え、皆様如何お過ごしですか?暖冬のせいか今のところ雪も降らずこのままお正月となるのでしょうか?一方、日増しに猛威を振るっている新型インフルエンザですが、皆様のご家庭では大丈夫でございますか?
さて、そんな中先月の第8回みすゞ家づくり教室のご案内で12月の第9回家づくり教室の予定を12月16日(水)に行う旨お伝えいたしましたが、暮れに押し迫ってあわただしい時期での開催と、学級閉鎖などが続くインフルエンザのことを考えると今回は、公立学校にならって「学級閉鎖」をした方がよいのではないかということになりました。予定をしていただいた方や楽しみにしていただいた方々には大変申し訳ございませんが、「万一の安全を…」というご意見を尊重し、12月の家づくり教室はお休みさせていただきます。
決断が遅くて、ご通知が直前になりましたことをお許し下さい。
次回のご通知は様子をみてご案内いたします。

では、健康で良いお年をお迎え下さいませ。

敬白

12.14


11月25日(水) 第8回「みすゞ家づくり教室」を開講します!

・話題テーマ
「冬暖かく、夏涼しい家づくりとは?」


 第7回目は「水廻りの話 キッチン編パート」と題して実例を紹介しながら、住宅の中でのキッチンの役割やあり方などについて考えていただきました。

 第8回目は「冬暖かく、夏涼しい家づくりとは?」と題して下のような内容で行います。キッチンの次に住宅を考える時その温熱環境は大切です。住宅に求められる「省エネ基準」や断熱性能の話の他、健康的に暮らす為の室内環境や冬場の暖房方式についても実例を紹介しながらお話ししたいと思います。  初めての方も歓迎いたします。お誘い合わせの上、是非ご参加下さい。

・話題テーマ
■健康にくらす為の室内環境とは?
■住宅の断熱性能
■住宅の中の温度差がまねく危険 (ヒートショック)
■色々な暖房方式を知る
■夏の暑さを防ぐ方法

■自然の力を利用する

こちらからパンフレットをダウンロードできます。

始めての方も歓迎ですからどうぞお出掛け下さい。

11.13


10月21日(水) 第7回「みすゞ家づくり教室」を開講します!

・話題テーマ
「水廻りの話 キッチン編パート2」


  第7回目は、前回お話できなかった実例をメインに「水廻りの話 キッチン編パート2」と題して、引き続きキッチンづくりについてお話します。
 最近は食堂や居間と一体になったオープンタイプのキッチンが増え、昔ながらの「お勝手」とは違う新しい家族のスタイルが好まれる傾向にあります。
 実際に出来た沢山のプランと写真スライドを見ながら、「キッチンからみる家づくり」を一緒に考えてみましょう。
 初めての方も歓迎いたします。お誘い合わせの上、是非ご参加下さい。


・話題テーマ
■良い住まいはキッチンで決まる
■キッチン廻りの動線計画
■方位とキッチンの関係
■実例に学ぶキッチン例

こちらからパンフレットをダウンロードできます。

始めての方も歓迎ですからどうぞお出掛け下さい。

10.16


住宅誌

『信州 at home』 
(東京商工リサーチ発刊)
に「みすゞ流家づくり」が掲載されました!


9月中旬から県内書店にて購入できます。

建築主の夢を叶える為に、良きパートナーとして施工者から独立した立場で家づくりの代行をするのが設計者の仕事です。


良い家をつくる為に、 環境や景観、耐震、健康なくらし、法律等様々なニーズに対する仕様を研究し、建築主と

とことん語り合い、念入りに家が建つ敷地の調査を行い。。。etc

やっと建築主の夢を叶えるお手伝いができます。

ここではそのようなみすゞ設計の家づくりに対する思いを「みすゞ流家づくり」と題して紹介されています。


10.2


9月30日(水) 第6回「みすゞ家づくり教室」を開催しました!


・話題テーマ
「水廻りの話 キッチン編パート1」

・参加者 9名

第6回目は、「水廻りの話 キッチン編パート1」というタイトルで主にシステムキッチンの最新の機能や種類についてお話させていただきました。
台所仕事が欠かせない主婦にとっては家づくりの際もっとも気になり、もっとも力を入れてしまう場所のひとつ。参加者の女性陣の熱気が伝わる回となりました。

10.2


9月30日(水) 第5回「みすゞ家づくり教室」を開講します!

・話題テーマ
「水廻りの話 キッチン編パート1」


 第6回目は「水廻りの話 キッチン編パート1」と題して行います。
 住宅の中でキッチンは“奥様の城”と言われるところ。楽しいキッチンづくりの話をコーディネーターをお招きし一緒にお届けしたいと思います。
 初めての方も歓迎いたします。お誘い合わせの上、是非ご参加下さい。


・話題テーマ
台所の変遷
『つくる・食べる・団欒』を楽しむ
キッチンと食堂の関係
キッチンの形と動線
キッチン廻りの収納
システムキッチンのパーツと機能
キッチンの最新情報
キッチン実例紹介

こちらからパンフレットをダウンロードできます。


始めての方も歓迎ですからどうぞお出掛け下さい。

9.24


8月26日(水) 第5回「みすゞ家づくり教室」を開催しました!


・話題テーマ
「あなたは古い家を持て余していませんか?」

・参加者 7名

  第5回目は、「あなたは古い家を持て余していませんか?」というタイトルで民家再生についてお話しました。
 古い家を改修するか?、建て直すか?迷い悩まれている方が多く、100年以上経っていても更に永くモダンに棲み続ける事が可能なこと、新築ほど費用もかからない事など「目からウロコ」の話ばかりだったと好評でした。又、パートを計画したいと思っています。

9.24


8月26日(水) 第5回「みすゞ家づくり教室」を開講します!

・話題テーマ
あなたは古い家を持て余していませんか?
古さこそモダンな家づくり』とは?
と題して次のような内容で行います。

・古い家の良さを知る(愛着・誇り)
・これからも充分通用する古民家
・「再生」か「改修」か「建て替え」か?
・「古家の造作5割増し」の真相?…。
・民家再生こそ環境建築のモデル住宅
・再生・改修の実例集

こちらからパンフレットをダウンロードできます。


始めての方も歓迎ですからどうぞお出掛け下さい。

8.17


7月22日(水) 第4回「みすゞ家づくり教室」を開催しました!


・話題テーマ
「改修でこんなに変る楽しいくらし」
〜プライバシーと収納を工夫して〜

・参加者 11名

 第4回目の教室は、改修でこんなに変る楽しいくらし 〜プライバシーと収納を工夫して〜
と題して数多くの実例をもとに学び合いました。改修や再生工事ばかりでなく、これから新しく家を建てる場合にもこのテーマは重要であり、工夫の仕方で想像以上に快適なくらしが実現することを知ってもらいました。

8.17


7月22日(水) 第4回「みすゞ家づくり教室」を開講します!

今回はこれまでお答え頂いたアンケートに応えて、次のような内容で行います。初めての方も是非ご参加ください。

・話題テーマ

「改修でこんなに変る楽しいくらし」
〜プライバシーと収納を工夫して〜

と題して次のような内容で行います。

・どんな目的で改修が必要か?
・家の骨格を崩さず、くらしを考える
・家族団らんの場づくりが最も重要
・家族間のプライバシーを大切に...
・家財の収納で楽しいくらし
・収納の裏技教えます
・チョコチョコ直すとお金の無駄遣い


こちらからパンフレットをダウンロードできます。

7.14


6月24日(水) 第3回「みすゞ家づくり教室」を開催しました!


・話題テーマ
第1部:住宅の保証制度のあらまし
第2部:専門家による資金計画のアドバイス


・参加者 11名

第3回目は〈第1部:住宅の保証制度のあらまし〉では、欠陥住宅や姉歯事件後に出来た消費者保護制度についての概要を学びました。〈第2部:専門家による資金計画のアドバイス〉では、ファイナンシャルプランナーの方に家づくりに関する様々なお金の話をクイズ形式で分かりやすく教えて頂きました。終ってから無料の個別相談にも応じてもらいました。

7.13


6月24日(水) 第3回「みすゞ家づくり教室」を開講します!

今回はこれまでお答え頂いたアンケートに応えて、次のような内容で行います。初めての方も是非ご参加ください。

・話題テーマ

第1部:住宅の保証制度のあらまし
・「住宅瑕疵(かし)担保履行法」とは
・「住宅瑕疵担保責任保険」について
・「トラブルの紛争処理体制」について

第2部:専門家による資金計画のアドバイス
・生涯収入と生涯支出
・住宅に要するお金
・借りられるお金と返せるお金
・あなたの住宅建設予算
・住宅ローンの借り方・返し方



こちらからパンフレットをダウンロードできます。

6.8


5月27日(水) 第2回「みすゞ家づくり教室」を開催しました!


・話題テーマ
「家ができるまでを知ろう」

・参加者 17名

第2回目は、新しく参加された方も増え「家ができるまでを知ろう」というテーマで、みっちり真剣に聞いてもらいました。
家づくりのパートナーとしての設計者と納得のいくまで話し合ってやっと気に入った家ができることや、調書から基本設計・実施設計・業者選定・工事監理・竣工検査を経て完成までの流れを実際の図面や写真を見て学んでもらいました。

5.27


5月27日(水) 第2回「みすゞ家づくり教室」開講!

第1回目は「家は大切なもの 〜本物の家づくり〜」というテーマで行いましたが、上下伊那から10名以上の方が参加され、楽しくできました。
家づくりで後悔しないためには、賢い消費者になって欲しいこと、家づくりは家族の絆をより太くする又とない機会だからその経過を大切にしたいことなどを知ってもらいました。

第2回目は「家ができるまでを知ろう」という話題で下のような内容で行います。
今回からの参加でも結構ですので是非ご参加下さい。

・まず家族で家のことを考えてみる
・家づくりのパートナーは誰がいいの?
・設計の仕事とその役割を知ろう
・家ができるまでの流れを知る
・契約と支払い計画
・住宅の保証制度のあらまし


こちらからパンフレットをダウンロードできます。

5.15


4月22日(水) 第1回「みすゞ家づくり教室」を開催しました!


・話題テーマ
「家は大切なもの」〜本物の家づくり〜

・参加者 12名

平日の日中にも関わらず、予想以上の沢山の方が参加して下さり、和やかに楽しくできました。
30代から70代までの方々で、男性も4名と、予想以上でした。
家づくりの共通な課題と悩みなどについて気楽に話し合えて、全員が次回も来たいとのこと。
よいスタートができました。

・次回予定
5月27日(水)

話題「家ができるまでを知る」

今からお申し込みできますので、ご参加をお待ちしております。

参加申し込みはこちら
mail : misuzu@basil.ocn.ne.jp
0265-52-1638
(有)みすゞ設計

4.24


4月22日(水) 第1回「みすゞ家づくり教室」 OPEN!

この度、喫茶GOTANDAさんのご協力により、休日のお店をお借りして「家づくり教室」をはじめることになりました。家づくりは皆様にとって夢であると同時に不安も大きいのではないでしょうか? 一生に一度の大きなお買物のため「楽しい家づくり」を共に学び合いましょう!!
これから新築や改築をご予定の方のヒントになるようなテーマをテーブルを囲んで気楽に語らいましょう。是非お友達やご夫婦お誘い合わせの上お出掛け下さい。


こちらからパンフレットをダウンロードできます。

4.10


「飛んでいるギフチョウを見る会」を開催します。

松下が事務局を務める飯田昆虫友の会主催による「飛んでいるギフチョウを見る会」を4月11日 (土)に開催します。

飯田市天然記念物ギフチョウの観察会です。さくらの開花期に年一回だけ飛び、「春の女神」と親しまれてきたギフチョウです。ここ数年、産卵数が激減して心配ですが、それでも昨年は元気に飛ぶのを見ていただけました。今年は春の訪れが早く、3月のうちに飛びはじめるかも知れませんが、きっと美しい姿を見せてくれることでしょう。
子どもさんやお年寄りでも安心して楽しめますから、ご家族連れのピクニックのつもりでどうぞご参加ください。
詳細は以下を御覧下さい。

こちらからダウンロードできます。

4.1


Copyright (C) 2009 MISUZU SEKKEI All right reserved.